FC2ブログ

The B grade ・・・

巨樹の記録 ≪十五社の楠≫

d17-029-r-sa.jpg
NIKON D7000 + TAMRON 18-270mm/f3.5-6.3

前回の≪信太神社の樟樹≫に会いに行ってから昼食を済ませ、次なる巨樹へ。
と言っても車ですぐの場所、妙楽寺境内。
しかし、妙楽寺はもうお寺の風貌を失ってしまっている。

でもねぇ、この楠は本当に凄かった。


↓↓↓


d17-023-r-sa.jpg

目印となるのが笠田(かせだ)小学校。
クスノキが立つのは小学校のすぐ北側だからだ。
しかし、すぐに見つかるかどうかというそんな不安は杞憂に過ぎなかった。

遠くからでも嫌でも目に付く圧倒的な存在感!



d17-024-r-sa.jpg

140年以上前に創立されたこの笠田小学校。
その校歌の歌詞にも登場する十五社の森。
ちなみに一本の楠なのに、森のように見えることからそう言われているらしい。



d17-027-r-sa.jpg

どっしりとした根元から、6本の枝に分かれてあっちこっちへと伸びている。
まぁ枝といっても、それぞれが大木にしか見えない。

そして側には小さな祠が。



d17-026-r-sa.jpg

1961年の第二室戸台風で、大枝が折れるなど大きな被害が出たそうだけど、
今ではすっかり元気な姿を取り戻しているようだ。
中央の枝内部に焦げたような跡が見えるが、雷などの被害もあったのであろうか。



d17-033-r-sa.jpg

裏に回って民家と比較。

改めて思う。
デカイ!太い!

月並みで幼稚な感想だけど、それ以外に言葉が出てこないのだから仕方が無い。



d17-034-r-sa.jpg

周囲は、お寺周辺によくある古い町並みというか古くからある区画というか・・・。
車で通るにはかなり狭いうえに入り組んでいて、近くには駐車場所も皆無。

しかも、次第に雨が降ってきてゆっくりできなかったのが残念。



d17-035-r-sa.jpg

小学校の駐車場越しに。

この楠を撮っている間、笠田小学校の生徒と思われる子供達が何人も通過したのだけれど、
怪しい私を見てもみんな笑顔だったのが印象的。

「すごいでしょ、この楠!」
といったような誇らしい気持ちだったに違いない。



d17-031-r-sa.jpg

では、恒例の自分比較。

あぁ、ほんと呆れるちっぽけな自分。
中肉中背の上に最強クラスのダウンで着膨れしているのに。



d17-025-r-sa.jpg

≪十五社(じごせ)の楠≫

幹周/14m、樹高/20m、樹齢600年以上



d17-036-r-sa.jpg

周囲にはこんな通りも。
何も無いただの通りなんだけど。
いかにこの楠が地元に愛されているかがわかる。



←お気に召した方は、クリックお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 ←ついでにこっちも・・・って方がいらっしゃいましたら、クリックお願い致します。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2017/03/24(金) 21:36:19|
  2. 巨樹の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<なんか美味しそう | ホーム | たまには撮り鉄>>

コメント

僕の県にある楠もクスの森と呼ばれているんですけど
楠を森と呼ぶのは他にもあったんですねえ。

いいですね、やはり僕は根元にそそられます。
近畿一という響きもいい。
ちょっと僕も楠を撮りに出掛けてみたくなりました。
  1. 2017/03/29(水) 17:36:36 |
  2. URL |
  3. atushi #-
  4. [ 編集 ]

> atushiさん

ほう、そちらにもクスの森と呼ばれている巨樹が存在しましたか!
それは是非撮りに出掛けないといけませんねぇ。
いや、むしろ、次のお休みにでもすぐさま行くべきですよ(笑)。

近畿一かどうかは微妙なんでしょうけど、まぁそう明記してしまう程のサイズ
だということに異論はないですね。

そしてatushiさんが、根元フェチだということは黙っておきます(笑)。
  1. 2017/03/30(木) 20:31:57 |
  2. URL |
  3. RYO-JI #-
  4. [ 編集 ]

でけええええ……。
14メートル、そばに立ったら圧巻のひとことでしょうね。
楠らしい、この柔らかなフォルムもいいですね。
地域の人が誇らしげに思うのも当然でしょう。
ずっと眺めていたくなるような樹なんじゃないかな。

最近の巨樹訪問は近場しか行けず、すると杉ばっかりになっていますが、いわゆる巨樹に値する樹で花粉をたくさんつけてるのって、見ない気がします。
樹齢が結構行ってるからなのか、どうか。
まあ、巨樹本体がそうでも、RYO-JIさんが書いてる通り、そういう場所って立派な杉並木とかあって、取り巻きが、ね……(苦笑)。
たまには広葉樹を見に行きたいこのごろです。
  1. 2017/04/01(土) 11:10:16 |
  2. URL |
  3. 狛 #OP.fI0wQ
  4. [ 編集 ]

> 狛さん

事前情報ではここまでデカイとは感じなかったんですけど、行ってみてビックリですよ。
こういうことは結構あるので、やはり直接自分の目で見て感じるべきだと再確認しましたね。
今、自分が撮った写真を見返しても、実物のスケールを表現できていないと思いますし(汗)。
もっとたくさんこういう経験をすれば、いつかは満足できる写真が撮れるようになるのかなぁと
思ったり思わなかったり・・・。

私もずっと近場ばかりの巨樹訪問になっているので、巨樹巡り旅をしてみたいです。
花粉はどうなんですかねぇ、植物学的な見地からの意見も聞いてみたいですね。
杉並木とかの取り巻きはねぇ(笑)。
冬場はどうしても、常緑樹である杉や楠ばかりになってしまいますので、
これからの季節が楽しみで仕方ないです。
  1. 2017/04/01(土) 21:10:19 |
  2. URL |
  3. RYO-JI #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://jomu90.blog.fc2.com/tb.php/3023-1e679b0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

RYO-JI

Author:RYO-JI
地元の光景を中心に、時々旅写真を撮っています。
巨樹訪問もやってます。

コメントいただけると嬉しいです。
リンクもお気軽にどうぞ!


※掲載画像の無断転載・無断使用を堅く禁じます。


-使うカメラ-
・LEICA M3
・LEICA M4
・ROLLEI 35S
・ROLLEIFLEX 2.8F
・RICOH GR1v
・Nikon F2
・Nikon F801s(故障中)

・Nikon D850
・RICOH GRⅢ
・FUJIFILM X30
・GoPro HERO 7 BLACK


-手放したカメラ-
・LEICA MP
・ROLLEI 35
・CONTAX T2
・OLYMPUS PEN-FT
・MINOLTA TC-1

・Nikon D7000

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

巨樹の記録 一覧表 (1)
巨樹の記録 (136)
LEICA M3 (590)
LEICA M4 (241)
LEICA MP (716)
ROLLEI 35 (88)
ROLLEI 35S (46)
ROLLEIFLEX 2.8F (598)
CONTAX T2 (65)
RICOH GR1v (650)
Nikon F2 (338)
Nikon F-801s (5)
OLYMPUS PEN-FT (17)
MINOLTA TC-1 (83)
トイカメラ (16)
その他 (10)
Nikon D850 (188)
Nikon D7000 (6)
RICOH GRⅢ (201)
FUJIFILM X30 (118)
GoPro HERO 7 BLACK (32)
未分類 (3)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

ひっそりと参加しております。

FC2Blog Ranking

よろしければ、クリックお願いします。

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

現在の閲覧者数: